FC2ブログ

スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アミパターン

  26, 2018 20:09
メバルやアジは、小魚や甲殻類、そしてアミと言われるプランクトンを食べています。

535f2e987cda3174c654185e82765e7a_s.jpg 

以前は、その時、ターゲットが何を食べているのかを考えて、ルアーをチョイスしていました。
しかし、最近は、ほとんどがアミパターンで成立してしまいます。

護岸工事と温暖化の影響で、海藻が減少し、そこに身を隠す小魚や甲殻類が減ってきています。
その一方で、生活排水の流れ込みなどで、海水中の富栄養化が進み、プランクトンは増えています。
生態系で言えば、プランクトンが増え、それを食べる小魚が減っている訳です。

ですから、メバルやアジは、常にありつけるアミばかりを食べるようになっています。
メバルやアジも楽をしたいんでしょう。

このプランクトンをルアーで表現するにはどうすればいいかと言うのはメーカーの課題でもありました。
この数年の研究で、魚はプランクトンを微生物として認識しておらず、大きな塊として認識しているようだと言われるようになりました。
そこで、クリア系の樹脂プラグに蛍光のラメを点で光らせて、アミを表現するようになっています。
ワームにも傾向のラメのモノが増えています。

最初に、これらのルアーを投げておけば、まず間違いないと言うのは簡単で良いのですが、少し戦略性に欠けるので、物寂しい気持ちもあります。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

What's New

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。