FC2ブログ

スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロッドコンディション

  18, 2018 19:58
体調は、あまり良くない状態が続いています。

IMG_0953.jpg 

ロッドには、テーパーと呼ばれる設定があります。
ファーストテーパーは、ロッドのティップ部分だけが曲がり、スローテーパーはベリーからバットにかけて曲がる感じです。
ファーストテーパーは、積極的に掛けにいく釣りに向いていて、スローテーパーは向こう合わせでかかる印象があります。

投げ方も、テーパーによって変える必要があります。
ファーストテーパーは、ティップの部分しか曲がらないので、手首を利かせてピュッと投げる感じが一番、飛びます。
スローテーパーは、ロッド全体がしなるので、背負い投げの様にしっかりとロッドにテンションをかけて投げる方が飛んで行きます。
最近は、ピュッと音をさせて投げる人が多いです。
スローテーパーのロッドでも手首で投げている人を良く見かけます。

最近は、もっと極端な設定のエクストラファーストテーパーなんてロッドも出ています。
ティップのほんの先の部分だけが曲がるロッドです。
この手のロッドは、投げるのにコツがいります。

バスロッドでは、障害物の中を狙うロッドは、棒の様な硬さのロッドもあります。
このロッドは、フィリッピングやピッチングと言う特殊な投げ方で使用するもので、普通にキャストしようとしても、ほとんど飛びません。
ベイトロッドだと、サミングを失敗して、バックラッシュなんて可能性もあります。

個人的には、スローテーパーのロッドが好きです。
そのため、自分のロッドのラインナップも、ミドルからスローテーパーのロッドが多いです。
初心者は、その方が上達が早いと思います。
上手くなれば、自分から掛けて釣るファーストテーパーのロッドに替えてみようと思います。

スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

What's New

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。