スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月30日の釣行の反省

  04, 2018 18:31
下関滞在最終日、夜に少しだけ釣行できました。

IMG_1117.jpg 

前回の釣行で、ジェイドが有効なことはわかっていたので、他のルアーも試したくての釣行です。
中層でゆっくり見せて釣る釣りが有効との判断で、まずはフロートリグからスタート。
しかし、これには反応がありませんでした。

恐らく、ジグヘッドの沈下速度が速かったのだと思います。
34のゼログラヘッドならもしかしたらと言う感じです。

次はメバペンJrのサスペンド。
これには、バイトがあったものの乗らず。
しかし、これで中層でゆっくりと言う仮説が確信に変わりました。

次はジェイドでポイントを移動しながらの釣りを展開。
河口付近では反応がなかったものの、浮き桟橋の近くで連発。
1時間程度で6匹のメバルをキャッチできました。

前回の釣行から、色々とイメージしていただけあって、スムースにチェックをしていくことができたのは良かったです。
また短時間で6匹と言う釣果にも満足しています。

風が強く、寒い夜でしたが、防寒対策のおかげで、集中して釣ることができました。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

What's New

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。