スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャパンフィッシングショー2018 ~その4

  23, 2018 20:50
ジャパンフィッシングショー2018のレポートも、いよいよ今日でラストです。
明日からは下関に帰省します。

IMG_1068.jpg 

LONGINのブースでは、フィールドテスターの三宅さんのトークイベントが行われていました。
この後、じゃんけん大会があるようで、多くの人で賑わっていました。
主にシーバスやトラウト関係の商品が多いみたいです。

IMG_1069.jpg 

ジョイクラフトのブースでは、ボートの展示が行われていました。
ゴムボートは、手入れが大変なので、なかなか手が出せません。
バス釣りで、フローターは機会があれば挑戦してみたいです。

IMG_1071.jpg 

リップルフィッシャーのブースです。
意外と知られていないのですが、リップルフィッシャーとヤマガブランクスは同じ会社です。
ですから、リップルフィッシャーの製品も優れた感度を誇るものが多々あります。
ヤマガブランクスのブルーカレントが有名になりすぎて、存在感が希薄になっていますが、隠れた名品に出会えるかもしれません。

IMG_1073.jpg 

レッドレンザージャパンのブースには、ヘッドランプが展示されていました。
ヘッドランプと言えばハピソンやジェントスが有名ですが、レッドレンザージャパンのヘッドランプもなかなかの明るさでした。
デザイン的にも、カラフルなラインナップが魅力です。

IMG_1074.jpg 

海技資格協力センターのブースです。
ミス日本「海の日」の女性が資料の配布をしていました。
ミス日本なのかと思って、勘違いしていましたが、ミス日本「海の日」です。
でも、綺麗な女性でした。

IMG_1076.jpg 

ヤマガブランクスのブースです。
リップルフィッシャーのブースとは背中合わせの作りになっていました。
34とハピソンのブースも背中合わせでした。
それにしても、ブルーカレントの人気は凄いですね。
アジングロッドのおススメを聞くと、必ず名前が挙がります。
悪い噂は一切聞きません。
名竿だと言えるでしょう。

IMG_1078.jpg 

ブルーストームのブースです。
カッコいいデザインのライフベストが展示されていました。
高階救命器具と言うのが正式名のようです。

IMG_1080.jpg 

フジワラのブースです。
メタルジグやジグヘッドを作っているようです。
ダートアクションに力を入れているようですね。

IMG_1081.jpg 

カヤックフィッシング連合のブースには、カヤックの展示がありました。
カヤックで釣りをするのには、憧れがあります。
沖縄あたりで、優雅にカヤックを漕ぎながら、気ままに釣りをしてみたいです。

IMG_1083.jpg 

ジャッカルのブースも、今年はがまかつの隣に大きく構えていました。
規模で言えば、エバーグリーンよりも大きいと思います。
その分、お客さんも多く、人気ぶりがうかがえました。
ダートランは、ソルトウォーターでも活躍してくれそうなルアーですね。

IMG_1084.jpg 

ルアーマガジンの特別ブースには、トヨタのX-FLEXDREAMの展示が行われていました。
釣りをするのに特化するならSUVとか乗りたいと思う人は多いでしょう。
個人的には、スズキのエックスビーが気になっています。
tictのトミーさんが乗っているトミーカーとか、憧れます。

IMG_1086.jpg 

IMG_1087.jpg

テンリュウのブースでは、ライトゲーム用ロッドのルナキアに注目しました。
ルナキア自体も良いロッドなのですが、プロトタイプで出品されていたロッドが、今後どのように仕上がるのかが気になります。

IMG_1089.jpg 

マルキューのブースは、エサメーカーらしく、沢山のエサが展示されていました。
気になったのは、ペットボトルに入った集魚剤です。
エサに混ぜることで集魚効果がアップするとか。
美味しそうなラベルなので、間違って飲んでしまいそうです。

IMG_1090.jpg 

IMG_1107.jpg

IMG_1108.jpg

IMG_1111.jpg

IMG_1109.jpg

IMG_1110.jpg

アングラーズアイドルの最終選考に残った方です。
全員ではないのですが、上から、水瀬ちわさん、鈴木梨亜さん、宇野澤瞳さん、清水茜さん、奥村凛さん、杉浦里奈さんです。
皆さん、素敵な女性ばかりでした。
グランプリは、写真を撮れなかった廣瀬麻伊さん。
皆さんの今後の活躍を期待しています。

IMG_1093.jpg 

ケミホタルのルミカのブースです。
Facebookをフォローするとタオルがもらえました。
ケミホタルで光るプラグとか、開発されないですかね??

IMG_1095.jpg 

IMG_1096.jpg

大好きなシマノのブースです。
ステラの展示がいつも以上に沢山、展示してありました。
おかげで、大混雑の中、触ることができ、写真も撮ることができました。
ステラは、進化が止まらないですね。
本当に、最高のリールだと思います。
ステラに特化したカタログもゲットしました。
買う予定はないんですけどね。

IMG_1098.jpg 

G-Loomisのブースです。
バスロッドのメーカーさんらしく、色々なバスロッドが展示してありました。
個人的には、コルクグリップのバスロッドが大好きです。

IMG_1100.jpg 

UOYAのブースです。
一時期、バスがスレて、フィネスにフィネスにとルアーの小型化が進みました。
今は、こんな大きなルアーにバスが食いつくんですから、信じられません。
時には、ルアーの方が大きい場合もあるようですね。

IMG_1103.jpg 

BLUEBLUEのブースです。
SNSとかで、名前を耳にする機会が増えてきました。
シーバスで活躍するプラグが多いようです。

IMG_1105.jpg 

IMG_1106.jpg

ハヤブサのブースです。
エギで有名なメーカーですが、意外にもライトゲーム用のワームなどもありました。
お店で見かけたら、買ってみたいですね。

他にも、ヘラブナコーナーや船釣りコーナーなど、釣り方に特化した小さなブースが沢山出店していました。
さすがに、回り切れなかったので、割愛しましたが、どのブースも力が入った展示をしていました。

今年のフィッシングショーで、一番のインパクトは、やはり4月に発売されるガルプのリニューアルでしょう。
今でも、エサより釣れると言われるガルプが、さらに釣果を3倍アップさせての登場は、ルアー釣りに大きなインパクトを与えるのではないでしょうか。

以上で、ジャパンフィッシングショー2018のレビューを終わります。
これから、ジャパンフィッシングショー大阪も開催されるので、是非、足を運んでみてください。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

What's New

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。