FC2ブログ

スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャパンフィッシングショー2018 ~その2

  21, 2018 17:26
今日も、昨日に引き続き、ジャパンフィッシングショー2018のレビューです。

IMG_0962.jpg 

土肥富と言うフックメーカーさんです。
シングルフックは、プラグ用に横向きアイのフックが欲しいのですが、なかなか横向きアイのフックはないようです。
是非、作っていただきたいですね。
多分、需要はあると思います。

IMG_0964.jpg 

IMG_0965.jpg

東京湾遊漁船業協同組合のブースには、東京湾で釣れる魚の展示が行われていました。
東京湾=汚い海
魚がいないと言うイメージは、徐々に改善されつつあります。
近い将来、魚が多く住む海だと言われるようになるかもしれません。

IMG_0967.jpg 

浜平商店のブースです。
こちらも和竿の展示なのですが、リールシートがついているのにビックリしました。
和竿=振り出し竿のイメージを一新されました。

IMG_0969.jpg 

スミスオプティクスのブースです。
毎年、偏光グラスの展示を行っています。
今年も例年とかわらず、偏光グラスが並んでいました。
最近は、太めのフレームの偏光グラスが主流ですね。

IMG_0971.jpg 

IMG_0972.jpg

スミスのブースです。
懐かしいヘドンのルアーが並んでしました。
ベビーバドやトーピードは、今でも釣れ続ける名作ルアーですね。

IMG_0979.jpg 

フィッシュオンカラットのブースには、綺麗なデザインのTシャツが展示してありました。
生き生きとした魚が描かれていて、とても素敵でした。

IMG_0981.jpg 

IMG_0982.jpg 

IMG_0983.jpg

エバーグリーンのブースです。
人気のブースなので、人が多いですね。
商品写真を撮る余裕がなかったのですが、ペルビー貴子さんの写真は撮ることができました。
個人的には、エバーグリーンはアパレル系が好きです。
後はギムレットなどのワームを使ってみたいですね。

IMG_0985.jpg 

IMG_0986.jpg

展示の仕方がオシャレだったリングスのブースです。
色とりどりのプラグがケースの中で輝いていました。
マイクロプラグは、メバルでも試してみたいです。

IMG_0988.jpg 

冷蔵庫を作っているハイアールのブースでは、アンケートに答えると保冷バッグを貰うことができました。
エサ釣りの人は、エサ用の冷蔵庫が欲しいとか思うんでしょうか?
なかなか居住スペースとの兼ね合いが難しいですよね。

IMG_0990.jpg 

IMG_0991.jpg

バークレーとアブガルシアのブースです。
今年の4月からガルプがリニューアルされます。
今まで、少し硬めだったマテリアルが柔らかい素材に変わり、動きが進化しています。
さらに配合の臭いを見直し、従来品よりも3倍の釣果アップに成功したそうです。
エサよりも釣れるガルプが3倍も釣果アップしたら、完全にエサ以上ですね。
今までのガルプ液に浸して使うことができるのがありがたいです。
NEWガルプ、大注目です。

IMG_0993.jpg 

アキレスボートのブースです。
昔、アキレスのボートも持っていました。
湖に出て釣りをしたのですが、準備と後片付けの大変さで、次第に使わなくなってしまいました。

IMG_0995.jpg 

シーガーのブースです。
去年と同様、ラインを触りまくってきました。
フロロカーボンラインでは、R18シリーズが最高だと思っています。
今度は、R18のハードを使ってみたいですね。

IMG_0997.jpg 

IMG_0998.jpg

岡田商事のブースです。
HUMMINBIRDと言うブランドのボート用品の販売を行っています。
でも、ハチドリならHUMMING BIRDだと思うんですけど…
魚探の映像の綺麗さには目を惹かれました。

IMG_1000.jpg 

GSIクレオスのブースでは、カッコいいナイフが展示されていました。
男性なら誰でもナイフには惹かれるモノがあるのではないでしょうか。
切れ味も大事ですが、やはりカッコいいと言うのは重要な要素だと思います。

IMG_1002.jpg
 
IMG_1003.jpg

IMG_1004.jpg

いよいよダイワのブースです。
60周年記念モデルが最大の目玉でしょう。
赤をベースにしたデザインは、どれもカッコいいです。

イグジストをはじめとするリールも大人気です。
ちょうどイベントブースが盛り上がっていたので、触ることはできたものの写真は撮れませんでした。

今年はD.Y.F.Cをかなり押していましたね。
ジャパンフィッシングショー2018の公式の手提げ袋にもD.Y.F.Cの広告が載っています。
子供たちに正しい釣りを教える意味でも、これから活動が広がるとイイと思います。

まだまだジャパンフィッシングショー2018のレビューは明日も続きます。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

What's New

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。