リール変更

  26, 2017 20:20
今年になって、ロッドを破損したため、NEWロッドを購入しましたが、最近になってリールの性能を物足りなく感じるようになってきました。

fc2blog_20160224195621c61.jpg 

今、使っているリールは、昔のアルテグラの1000番なんですが、やはりドラグ性能が物足りないのです。
当時の価格は1万円くらいだったので、その価格では十分な性能です。
しかし、アジングのような繊細な釣りになってくると、どうしてもドラグの滑り出しの悪さが気になるのです。

アジングの場合、アジの口が弱いため、ドラグをゆるゆるにします。
ロッドをシャクった時に、ドラグが軽く出るくらいが理想です。
アルテグラの場合、やはりベアリングの数が少ないせいもあって、そこまでの設定が厳しいのです。
そこまでゆるゆるにすると、スプールにガタつきが出てくる感じなのです。

そこで、管理釣り場のトラウト用にとっておいたツインパワーを導入することにしました。
管理釣り場のトラウトは、しばらくやる予定もないので、ツインパワーを寝かせておくのはもったいないと思ったのです。
古いツインパワーなのですが、スペック的には問題ないと思います。

本当なら、ステラを…と言いたいところなのですが、やはりシマノの最高峰、5万円オーバーのリールには、なかなか手が出せません。
取り敢えず、ツインパワーを新しい相棒に、アジングを極めたいと思います。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment

What's New