ロッドの値段

  14, 2017 18:43
自分でやる釣りに関しては、道具についても知識があるのですが、やらない釣りに関しては、意外と知らないものです。

ff03196a76521c6c797e7bdb6d1b2aa4_s.jpg 

ソルトウォーターでのライトゲームでは、主にメバリング、アジング、ロックフィッシュなどが行われています。
それぞれに専用ロッドが出ていますが、メインの価格帯は2万円から3万円。
高いものでも5万円ほどではないでしょうか。

それに対して、アユ釣りのロッドなどは高いものでは50万円を超えます。
アユ釣りには詳しくなかったので、ロッドの価格を聞いて驚きました。
アユ釣りのロッドは、長さが長いので、その分、高価なのかもしれません。

気になって色々と調べてみると、磯竿も高価でした。
高いものでは、20万円を超えていました。
投げ竿も、高いものでは15万円近くしていました。
今まで気づかなくて、ただ驚くばかりです。

アユ釣り、磯釣り、投げ釣りのロッドの価格は、突出して高いようです。
これらの釣りは、恐らく、ジャパンカップと呼ばれる全国大会があり、それらの競技用のハイエンドモデルが販売されるので、高価になっているのではないでしょうか。

一度で良いので、50万円のロッドで釣りをしてみたいものです。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment

What's New