7月29日の釣行の反省

  30, 2017 19:13
7月29日の釣行は、不安定な大気の状態に翻弄された釣行となりました。

IMG_0890.jpg 

家を出る時には、家の周辺も浦賀港も曇りマークでしたが、移動中に家の周辺が夕方から雨の予報に変わりました。
それに合わせるかのように、上空には厚い雲が重く立ち込めていました。
浦賀港に着いても、対岸の千葉方面は明るいものの、浦賀港方面は雲が立ち込めていました。

釣り場では、軽量ジグヘッドにワームをセットし、スローに落としながらサバを狙いました。
しかし、重いジグヘッドの時と同様に、バイトはあるものの乗らないという状況でした。
アシストフックをセットし、フッキング率を高めようとしましたが、効果はありませんでした。

狙っていたサバも、以前よりも群れが小さいのか、回遊の頻度が低かったです。
立て続けに大型船が帰港すると言ったこともありましたが、もう少し回遊頻度が高くないと厳しい印象でした。

ボウズを覚悟しましたが、クロダイ狙いの釣り人が帰った後に、その場所に入り何とかアジをキャッチすることができました。
クロダイ狙いの人が撒いたであろうコマセに魚がついているとの判断が正解でした。
釣り上げたアジも、イイ感じでバイトしてきて、しっかりと上アゴにフッキングすることができました。

初めて使用した34のジグヘッド、THE豆はフックのゲイブに独特の角度がついていて、戸惑いました。
もう少し使い込んでいきたいと思います。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment

What's New