早い釣りと遅い釣り

  25, 2017 19:40
この前、手長エビ釣りに挑戦した時に思ったことです。
手長エビ釣りは、何てスローな釣りなんだろうと思いました。

4b9c92460e86779224d6ece35dbe055b_s.jpg 

いつもやっているメバリングやアジングは、積極的に掛けにいく釣りです。
アタリがあったら、即アワセをしてフッキングします。
良いアワセができたかどうかも、フッキングした場所で判断します。

それに対して、手長エビ釣りは、アワセをしません。
アタリがあっても、手長エビがしっかりエサに食いつくまでジッと辛抱します。
30秒とか1分とか、待つこともあるようです。

初めての手長エビ釣りでしたが、普段の釣りで染みついた即アワセのクセが抜けず、苦労しました。
アタリがあると条件反射のようにアワセてしまいました。
ハゼが釣れたりしましたが、何も掛からなかった時は、もしかしたら手長エビのアタリだったのかもしれません。

これほどスローな釣りをした経験は、あまりありません。
昔、ザリガニ釣りをした時以来だと思います。
手長エビも、ザリガニと同じような捕食をするので、共通点は多いと思います。

じゃあ、手長エビ釣りも放置でいいんじゃないかと思ってしまいますが、それだとハゼが針を飲み込んでしまいます。
できれば、ハゼも殺したくないので、針を飲み込ませたくはありません。
ウキに出るアタリだけでは、ハゼなのか、手長エビなのか判断できないので、難しいです。

手長エビ釣り、意外と奥が深いのかもしれません。
スポンサーサイト

2 Comments

Wed
2017.07.26
11:57

ゆず  

テナガー!

テナガ面白いですよね♪
私は飼育目的のテナガじゃない限りアワセ入れる派です(笑)
ガッチリとクチにフッキングさせてから取り込みますよ。
ただ多摩川の某所なら半日で60匹とか狙えるけど、相模川、酒匂川だと1日やっても半分も釣れないのでやらなくなってしまいました。

2017/07/26 (Wed) 11:57 | REPLY |   
Wed
2017.07.26
19:47

釣り人kojikoji  

Re: テナガー!

手長エビ、初挑戦でしたが、面白かったです。
アワセを入れても釣れるんですね。
参考になります。

相模川は釣れなかったですね。
次回は多摩川に挑戦しようと思います。
半日で60匹はすごいですね!!

2017/07/26 (Wed) 19:47 | REPLY |   

Post a comment

What's New