Photo Gallery

Archive: 2017年03月  1/4

週末の予定

今日は、午後から冷たい雨が降る、寒い1日となりました。水曜日くらいから、冷え込みの厳しい1週間でした。明日も、天気は良くないみたいです。 天気予報では、明日の午後には雨が止むと言っています。しかし、気温は低いようです。また風が強いようなので、釣行するか迷うところです。日曜日は、天気が回復するようですが、不安定で雨がパラつくところもあるようです。風も強いのではないでしょうか。ライトタックルでの釣行...

  •  0
  •  0

スピンキャストリール

昔、釣りの本を読んでいると、リールの所にスピニングリール、ベイトリールと並んで、スピンキャストリールと言うリールが紹介されていました。 先日、浦賀港でスピンキャストリールを使用して釣りをしている人を見かけて、思わず懐かしくなってしまいました。私も、プラスチック製のオモチャのようなスピンキャストリールを使っていたことがあります。ベイトロッドに取り付けるタイプで、ベイトリールよりもトラブルなく投げ...

  •  0
  •  0

メバペンJr

スミスから販売されているメバペンシリーズの1つ。トップウォーターでドリフトさせるだけ釣れるルアーです。 ブラックバスをやっていた経験から、初めてこのルアーを使った時は、アクションを入れ過ぎて、バイトはあるもののフッキングしないと言う状態になりました。メバルは、ブラックバスに比べると捕食が下手なので、あまりアクションを知れない方がイイと勉強させられました。その後は、着水後ワンアクション入れてステ...

  •  0
  •  0

メバルの目が大きい

浦賀港での釣果をネットにアップすると、メバルの眼が大きいと言われます。あまりにも何回も言われるので、さすがに気になってしまいました。 このメバルは、浦賀港でも、あまり目が大きくないメバルです。目が大きいメバルは、こんな感じです。 確かに、目が大きいです。ちなみに、下関で釣ったメバルは、こんな感じです。 最初の写真に近い感じです。一般的にメバルの写真としてアップされているのは、こんな感じ...

  •  0
  •  0

密漁者の一団

漁港で夜釣りをしていると、よく密猟者に遭遇すると言った話を聞いたことがあります。しかし、それは日付が変わる頃など、もっと深夜の話だと思っていました。ですから、21時頃には釣りを切り上げる自分は、遭遇することはないと思っていたのです。 今回は、20時頃から10人ぐらいの人が、自分が釣りをしている側と対岸に現れました。そして、海面をヘッドランプで照らして、網で何かを取り始めたのです。見た目は、本当に普通...

  •  0
  •  0

3月25日の釣行の反省

3月ラストの釣行は、冷たい風を相手に苦戦することになりました。そんな中でも、プラグのみで、8匹のメバルをキャッチできたことは自信になりました。 前日に続いて、冷たい風が吹く浦賀港。釣り人の数はまばらでした。急激に水温が下がってせいもあって、いつもは何杯かあがっているスミイカも上がっていませんでした。メバルは、ナマコ漁の影響から復活していましたが、横からの風で釣りにくい展開でした。シャーロクランク...

  •  0
  •  0

メバリング 浦賀港

天候:晴風:南東の風 強い時間:16時30分から21時30分3月ラストの釣行。場所は、もちろん、浦賀港です。 家を出た時には、風はなかったのですが、浦賀港に着くと風が強いです。寒さが厳しいせいか、釣り人もまばらでした。いつもは人でいっぱいの消防署裏から釣りをスタートです。岸壁の際でアタリがあるもののフッキングできないのはいつものパターン。アシストフックでもダメです。そうしているうちに、エギングご夫婦の奥...

  •  0
  •  0

週末の予定

今日は、冷たい風が吹く寒い1日となりました。海辺は、さぞかし冷え込んだのではないでしょうか… 今度の日曜日から月曜日にかけては、雨の予報です。しかし、土曜日は風が少し強そうですが、何とか釣行できそうです。場所はもちろん、浦賀港。ホームグラウンドに戻って、岩漁港で傷ついた心を癒してもらおうと思っています。浦賀港は、ナマコ漁の船が根こそぎさらっていったせいで、先週はとてもシブい状況でした。1週間、間...

  •  0
  •  0

尺メバルを求めて…

下関に帰省して以来、ずっと思っていることがあります。それは、尺メバルの釣り方についてです。 尺メバルの釣り方と言っても、技術的なことではありません。尺メバルを釣るためには、尺メバルが居る場所に行かなければ、絶対に釣れないということです。技術的なこと、道具の問題などは、その後のことです。例えば、今、通っている浦賀港では、20cmを超えるメバルが大きいサイズで、尺メバルは居ないと言えます。下関に帰った...

  •  0
  •  0

本厚木

下関に帰省した時、親戚が34のジグヘッドケースとワームケースを使用していました。なかなか使い勝手が良さそうだったので、横浜に戻って来てから、釣具屋さんを見て回りましたが、どこにも売っていませんでした。 そんな時、本厚木にキャスティングのルアー館があると聞きました。早速、本厚木に向かいました。本厚木のキャスティングは、駅から少し離れたところにあるのですが、徒歩でいけないこともありません。スマホの地...

  •  0
  •  0

What's New