Photo Gallery

Archive: 2017年02月  1/3

がまかつ 鬼爪

最近、小メバルのショートバイト対策に、がまかつの鬼爪の購入してみました。ジグヘッドのフックの先に簡単につけることができるので、重宝しています。 作りは、非常にシンプルです。フックから出たラインがチチワになっていて、輪をフックに引っ掛けて絞ると完了です。簡単なので自作している人もいるようです。最初は、Sサイズを購入したのですが、ラインが細いせいか、チチワを引っ張って絞ると、ラインがクルンとなって...

  •  0
  •  0

アナハゼ

メバリングやアジング、ロックフィッシュゲームをしていると、時折、外道としてヒットするのがアナハゼです。今回は、意外と謎に包まれたアナハゼについて調べてみました。 主な生息域は、本州全般から長崎県、宮崎県あたりまでです。防波堤、岩礁帯、海藻帯などに好んで住み、小魚などを主食とするフィッシュイーターです。名前にハゼとついていますが、ハゼの仲間ではなく、カサゴの仲間になります。貪欲な性格で、ルアーに...

  •  0
  •  0

2月25日の釣行の反省

2月のラストとなる釣行でしたが、結構、渋い結果となりました。 大潮の満潮から下げ潮に向かう流れ。潮的には、悪くない状況でした。風も、常夜灯が灯る頃にはおだやかになりました。コンディションは悪くなかったと思います。トップウォーターとシンキングペンシルで結果を出したかったので、まずはメバペンJrを使用しました。すると、早い段階でバイトがありました。しかし、いつものようにフッキングしません。いつもであ...

  •  0
  •  0

メバリング 浦賀港

天候:晴れ風:南東の風 やや強い後 無風時間:16時から20時30分プライベートでゴタゴタガあり、家にいても気が滅入るので、浦賀港に出撃しました。ただ釣りをするテンションでもないので、釣りをするかは未定のつもりで出かけました。 浦賀港に着くと、今週はイワシ祭りの再来で、多くの人が押し寄せていました。そんな中、親しくなったエギングのご夫婦が、いち早く私の姿を見つけてくれました。このご夫婦、とても温厚な感...

  •  0
  •  0

明日こそ…

明日は、天気が良いようで、風もなさそうなので、絶好の釣り日和になりそうです。 明日こそは、ショートバイトをキャッチしたいです。明日こそは、トップウォーターでキャッチしたいです。明日こそは、シンキングペンシルでキャッチしたいです。いよいよ、下関へ帰省するカウントダウンが始まっています。メインのプラグをロストすることは避けたいです。そのうえで、今まで課題になっていた部分をクリアし、万全の状態で下関...

  •  4
  •  0

縦のプラグ編成

今日、LEONこと加来匠さんから、メバリングのプラグは、横に揃えるのではなく縦に揃えるべきと言うお言葉をいただきました。自分のタックルボックスを考えた時、つい釣れるルアーばかりを集めてしまう傾向があったので、反省しました。 縦に揃えるとは、トップウォーター、シャロークランク、ミノー、シンキングペンシルと言う風に、プラグのレンジを縦に構成すると言うことです。何となく意識はしていたものの、改めて言葉に...

  •  0
  •  0

苦手なこと

最近、ワームにスリットが入っていたり、針に刺す方向が決まっているものがあります。実は、あれが凄く苦手です。 愛用しているアジミートも、よく見ると扁平の形状で、それが縦になるように針に刺すのが良いようです。しかし、実際、横に刺していても、そんなに釣果に変わりはないように感じです。もっと、シビアなところで1匹を釣れるかどうかの所での釣りであれば、その辺が重要になるのかもしれませんが、今のところ、そ...

  •  0
  •  0

五目ミノー

ルアーメーカーの老舗ラパラのブランドであるストームから開発されたのが、この五目ミノーです。 五目ミノーの最大の魅力は、価格です。セールだと500円を切ることもあります。通常でも、500円前後で購入することができます。安かろう悪かろうでは、話になりませんが、その心配は無用です。ストームの誇る技術をつぎ込んで、軽量でありながら、かなりの飛距離を期待できます。また水を掴む感じも良く、キビキビと動き、メバル...

  •  0
  •  0

選別

3月に下関に帰省する予定なので、ルアーを選別しています。下関での釣りがどのような状況になるかわからないので、あらゆる事態を想定して厳選しています。 ターゲットは、メバルと根魚。特に、こちらで釣れにくくなったアイナメやカサゴを狙いたいと思っています。そこで中心になるのがワームです。色々なサイズ、シルエットのワームを選んでいます。ガルプのベビーサーディン頼みでは面白くないので、他のワームを選ぶよう...

  •  0
  •  0

2月18日の釣行の反省

2月18日の釣行は、天気が下り坂の予報だったので、短時間勝負のつもりで決行しました。結果は、満足のいく内容でしたが、細かな反省は多々ありました。 前日は、春一番が吹くほどに暖かい1日でしたが、夜から急激に冷え込み、18日も寒い1日となりました。漁港には、先週までいたイワシの群れが一切いなくなっており、生命感のない冬の港の様相でした。岸壁の際を攻めると、時折ショートバイトはあるものの、いつものようにフ...

  •  0
  •  0

What's New